言葉の使い方を中心にブログ運営・フリーランスに関することなど、ライティングの仕事に関わる情報を広く紹介するブログです。

Kotoログ

過去24時間の人気記事

Windows10

Windows10でファイル削除をする時の動作・確認メッセージを表示する方法

投稿日:2018年4月21日 更新日:

スポンサーリンク

<この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です>

最近Windows10のパソコンを使い始めましたが、操作をしている中で、不要なファイルを削除しようと「delete」キーを押すと確認なしにファイルがそのままごみ箱に入るという動作をすることが気になっていました。

といってもファイルは一旦ごみ箱に移動するだけで、そのまま完全に削除されてしまうという訳ではありませんので、逆にファイルをワンクリックでごみ箱に移動することができて良いという人もいるかもしれませんが、私自身は元々確認メッセージが表示されている操作のほうに慣れているということもあり、ファイルを削除する際には確認メッセージを表示する設定に変更しました。

そこでここでは、Windows10のパソコンでファイルを削除する際のデフォルトでの動作はどのようになっているか、また確認メッセージを表示するための設定方法、そしてファイルをワンクリックで削除したい場合の操作についてまとめていきたいと思います。

 

Windows10でファイル削除をする際の動作と確認メッセージを表示する方法

それでは、以下にWindows10でファイル削除の確認メッセージを表示する方法を説明します。

 

ファイル削除時のデフォルトでの動作

まず、Windows10でファイル削除をする際のデフォルトの動作について簡単に説明すると、上述したように「Windows10ではファイルを削除する際には確認メッセージを表示することなく、そのままファイルがごみ箱に移動する」ようになっています。

つまり、確認メッセージが表示される設定になっているのであれば、間違ったファイルを選択して「delete」を押下してしまったなどの場合にも「いいえ」を選択して操作をキャンセルすることができますが、その確認なしにごみ箱にファイルが移動してしまうため、意図していないファイルがごみ箱に入ってしまうということも起こり得ます。

当然、一旦ごみ箱に移動したファイルでも後で元の場所に戻すことは可能ではありますが、あらかじめ確認メッセージを表示する設定にしておけば、誤ってごみ箱に入ってしまったファイルを元に戻すという無駄な操作をせずに済みます。

 

ちなみに、ごみ箱に入ったファイルは以下の操作で簡単に元に戻すことが可能です。

操作方法としては、まずごみ箱に複数のファイルがありそのうち一つのファイルのみを元に戻す場合は、該当のファイルの右クリックメニューから「元に戻す」をクリック、もしくは「選択した項目を元に戻す」をクリックすると、元の場所にファイルを戻すことができます。

また、ごみ箱にあるすべてのファイルを戻す場合には「すべての項目を元に戻す」をクリックします。

そして、以下のように確認メッセージが表示されたら「はい」をクリックして完了です。

 

 

確認メッセージを表示するための設定手順

では次に、ファイルを削除する際に確認メッセージを表示するための設定手順を説明します。

ファイル削除時に確認メッセージを表示するためには、まずエクスプローラを開き「ホーム」タブの「削除」の下にある「▼」をクリックします。

次に、以下のように表示されたら「削除の確認の表示」をクリックします。

そして、以下のように「削除の確認の表示」にチェックマークが付いた状態になったら完了です。

 

ごみ箱に入れずにそのまま削除したい場合

次に、ファイルを削除する際に、一旦ごみ箱に移動させずにワンクリックで完全に削除したいという場合の操作について見ていきます。

まず、ごみ箱のアイコンを右クリックして「プロパティ」を開きます。

そして、「選択した場所の設定」にある「ごみ箱にファイルを移動しないで、削除と同時にファイルを消去する」にチェックを入れます。

これでファイルを削除する際に一旦ごみ箱に入ることなく完全に削除することができますが、ごみ箱に移動せずにファイルを削除する場合には、もし誤って必要なファイルを削除してしまっても復活することができなくなる恐れがあるので注意が必要です。なお、ファイルの削除時に確認メッセージを表示するためには、上述したエクスプローラからの操作以外に、ごみ箱の「プロパティ」にある「削除の確認メッセージを表示する」にチェックを入れることでも設定を変更することができます。

 

まとめ

以上、Windows10におけるファイル削除時の動作や確認メッセージを表示する方法について説明しました。

Windows10はデフォルトの状態でファイル削除についての確認メッセージが表示されませんが、デフォルトのままでもファイルは一旦ごみ箱入るだけなので、間違って必要なファイルを完全に削除してしまうということにはなりません。

ただ、簡単な操作でメッセージを表示する設定に変更することは可能なので、必要に応じて自分が使いやすいような動作をするように設定しておくと良いかと思います。

関連コンテンツ

-Windows10

Copyright© Kotoログ , 2018 All Rights Reserved.