言葉の使い方を中心にブログ運営・フリーランスに関することなど、ライティングの仕事に関わる情報を広く紹介するブログです。

Kotoログ

仕訳

バリューコマースで発生した報酬の仕訳方法

投稿日:2016年12月23日 更新日:

<この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です>

今回の記事では、アフィリエイトのASP「バリューコマース」で発生した報酬を仕訳する方法について説明します。

バリューコマースで発生した報酬の仕訳方法

まず、バリューコマースの報酬は「売上となる注文が承認された月の翌々月15日」に振り込まれることになっています。

そのため仕訳をする際には「当月の報酬が確定するのが月末」「振込日が15日(ただし15日が土日などにあたる場合はその翌営業日)」として計上するとよいと思われます。

それでは、その場合の具体的な仕訳方法について以下に紹介します。

 

仕訳方法

まずはバリューコマースの管理画面から確定した報酬額を確認します。

もし確認方法が不明であれば以下の記事を参照ください。

【参考記事】:バリューコマース・バリューポイントクラブの確定報酬を確認する方法

そして、確認した金額を以下のように仕訳をします。

日付借方貸方摘要
10月31日売掛金5,000円売上5,000円バリューコマース10月分報酬

また実際に振込がされた時点で、以下のように処理します。

日付借方貸方摘要
12月15日普通預金5,000円売掛金5,000円バリューコマース10月分報酬入金
なお、バリューコマースは振込手数料がかからないため確定した金額がそのまま振り込まれます。

 

バリューポイントクラブと売上収入が合算して振り込まれた場合

もしバリューポイントクラブ経由の報酬と売上が併せて振り込まれている場合、ポイント分は内容に応じて「雑収入」(事業に関する売上以外の収入)または「事業主借」として処理するとよいかと思われます。

 

15日に振り込みがされない場合に注意したいこと

もし15日に先々月分の報酬が振り込まれない場合には、「確定金額が1,000円未満」もしくは「口座情報が(正しく)設定されていない」といった可能性があります。

たとえ確定された報酬があっても、最低額が1,000円とされているので合計額が1,000円以上でなければ振り込まれません。

また「銀行口座の登録が完了していない」もしくは「口座情報に間違いがある」といった場合は、新たに口座情報を登録するか登録されている内容を確認する必要があります。

口座情報を新規で登録または再設定した場合は翌月以降に適用可能とされているため、たとえば12月中に登録したという場合には1月15日に受け取りが可能となります。

 

まとめ

私自身も作業を行っていくということもあり、忘備録の意味も含め、今回はバリューコマースで発生した売上の仕訳方法についてまとめました。

アフィリエイト関係の帳簿付けは基本的なところはASPが違っても変わりませんが、振込日や手数料の扱いなど参考にしていただければと思います。

-仕訳

Copyright© Kotoログ , 2019 All Rights Reserved.