言葉の使い方を中心にブログ運営・フリーランスに関することなど、ライティングの仕事に関わる情報を広く紹介するブログです。

Kotoログ

言葉遣い・敬語

「つきましては」の意味と使い方・例文・言い換え表現まとめ

投稿日:2017年5月26日 更新日:

<この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です>

「つきましては」は、主に文書においてよく用いられる接続語です。

取り立てて使い方の難しい語ではありませんが、「何かを依頼する」「協力を呼びかける」など、ビジネスの場面で使用する機会が多い言葉の一つとなっています。

そこで、ここでは「つきましては」にはどのような意味がありどのような使い方をするのか、この言葉の意味と使い方、また他の言い方で言い換える場合の表現について説明していきます。

 

「つきましては」の意味と使い方・例文

それでは、以下に「つきましては」の意味と使い方、また言換え表現について説明します。

 

意味

まず「つきましては(就きましては)」は、「ついては(就いては)」を丁寧な言い方で表した語となっています。

なお「ついては」とは、「前に述べた事柄が関係して後に述べる事柄が必要となること」を示す接続詞で、「したがって、それゆえに、そのため、それだから、そういうわけだから」といった言葉と同じような意味を表します。

具体的にいうと、たとえば「新しく営業部に配属された○○さんの歓迎会を予定しています。つきましては、参加の可否と希望日をメールにて返信していただきますようお願いいたします」という文章があったとします。

この場合、「つきましては」の直前で述べられた文(新しく営業部に配属された○○さんの歓迎会を予定しています)があることを前提にして、後に述べている事柄(参加の可否と希望日をメールにて返信していただきますようお願いいたします)が必要になっているという使い方となっています。

「つきましては」は、前後の文章がこのような関連がある形で用いる語となります。

ちなみに、「~につきまして(~に就きまして)」という表現がありますが、この場合は「~について(就いて)」「~につき(就き)」を丁寧に表した表現となります。「~に関して」と同じような意味を表し、対象となるものを限定的に示す場合に用います。

 

 

使い方・例文

次に、「つきましては」の使い方を例文を使って見ていきます。

この言葉は、「相手に何かを依頼する」「参加や協力を呼びかける」などの場面において、たとえば以下のように用いることができます。

  • 「来週新入社員の歓迎会を行います。つきましては、皆様奮ってのご参加をお願いいたします」
  • 「記事のサンプルを添付いたします。つきましては、よろしくご査収のほどお願い申し上げます」
  • 「本日○時より○○地域周辺の道路工事を行います。つきましては、近隣に住む皆様のご協力をお願いいたします」
  • 「本日17時より定例ミーティングを行います。つきましては、5分前までに会議室にお集まりいただくようお願いいたします」
  • 「ペーパーレス化の導入に関するアンケートを実施します。つきましては、○日までに部署内の回答を集めて提出していただくようお願いいたします」

 

言い換え表現

次に、「つきましては」を別の言葉を使って言い換える場合の表現について見ていきます。

もし、「つきましては」を別の言葉で置き換えたいという場合には、ケースに応じて「したがって(従いまして)」「よって」「そのため」「そこで」といった言葉を用いることが可能です。

たとえば上述した例文であれば、「本日17時から定例ミーティングを行います。従いまして(そのため、よって)、5分前までに会議室にお集りいただくようお願いいたします」といったように表すことができます。

【その他 ビジネスメール・文書でよく用いる言葉の関連記事】
「ビジネスでよく使う言葉や表現について説明した記事」のまとめ
「各位」の意味とビジネス文書・メールにおいての使い方まとめ

 

まとめ

以上、「つきましては」の意味と使い方についてまとめました。

この言葉は「ついては」を丁寧に表した語で、「前に述べた事柄から後に述べる事柄が必要となること」を示します。

何かを依頼する場面で用いると、依頼する内容とその理由となることが分かりやすく且つ丁寧な印象を与える文章をつくることができるため、意識して用いるようにすると良いかもしれません。

-言葉遣い・敬語

Copyright© Kotoログ , 2019 All Rights Reserved.