言葉の使い方を中心にブログ運営・フリーランスに関することなど、ライティングの仕事に関わる情報を広く紹介するブログです。

Kotoログ

言葉遣い・敬語

「忙しい」「難しい」「検討」の類義語は?ビジネスにおける類義語の使い方と活用例

投稿日:2016年6月3日 更新日:

<この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です>

今回の記事では、文章や会話における印象を変える類義語の活用法や調べ方について紹介します。

類義語の使い方とビジネスの場面における活用例

同じような意味を表す別の言葉、つまり「類義語」を使った表現はさまざまな場面で役立ちます。

たとえばビジネスにおける会話やメールの文章などにおいて、「この単語を敬語にしたい」「もっと丁寧な表現で言い換えたい」「文章の中で何度も同じ言葉が出てきてしまう」といった場合には、類義語を活用することで、「より読みやすい文章」をつくる、また「相手により良い印象を与える」といったことが可能になります。

 

主な活用法

それでは以下に、主にビジネスの場面で活用できる類義語の使用例を挙げていきます。

 

「忙しい」の類義語・類似表現

たとえば「忙しい」ということを理由にして何かを断るという場面においては、「多忙」「繁忙」といった類語を用いる、または以下のような類似した表現に言い換えることで、丁寧な印象を与えることができます。

  • 「現在繁忙期のためすでに予約で満員です」
  • 「今週はスケジュールが詰まっているので、来週以降にお願いします」
  • 「今週は多忙でこれ以上予定を入れることができませんが、来週以降であればゆっくり時間を取ってお話しできます」

 

「難しい」の類似表現

上記と同様に「難しい」ということを理由に何かを断るという場面であれば、以下のような表現に言い換えると良いかもしれません。

  • 「製品の在庫がないため、今週中の発送についてはお約束できかねます」
  • 「現在在庫を手配している状態のため、来週のお届けとなる可能性がございます」
  • 「最短でお届けできるよう手配しておりますが、今週中の発送には間に合わない可能性がございます」

 

「検討」の類義語・類似表現

また「検討」しているためすぐに返事ができないということを伝えたい場合には、以下のような表現に言い換えることができます。

  • 「よく考えてからお返事します」
  • 「その件については、熟考の上連絡します」
  • 「よく吟味した上でないとお返事できません」
  • 「その件について、今詳しいことを調べている最中のため、今しばらくお待ちください」

 

インターネット辞書の活用

上記のような類語の使用や似通った表現に言い換える場合には、「Weblio類語辞典」などのインターネット辞書を活用して、近い意味の単語にはどのようなものがあるかを調べることで、言葉の使い分けを簡単に行うことができます。

類語辞典・シソーラス・対義語‐Weblio辞書

 

まとめ

同じような意味のことを伝える場合でも、類義語を使うことで表現の仕方に幅をもたせることができます。また似通った別の言葉や表現を使うことで、微妙に違った印象を与えることができるので、意識して使い分けてみるとよいかと思います。

-言葉遣い・敬語

Copyright© Kotoログ , 2019 All Rights Reserved.