言葉の使い方を中心にブログ運営・フリーランスに関することなど、ライティングの仕事に関わる情報を広く紹介するブログです。

Kotoログ

言葉・単語の意味

「典型」の意味と使い方・例文・類義語まとめ

投稿日:2018年11月3日 更新日:

<この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です>

「典型」(読み方:「てんけい」)という言葉は、「典型的な~」「~の典型」などの形でよく用いられています。

あることの性質をよく表している代表例のようなものについていう場合によく使われている語ですが、具体的にどのような使い方をするのか、また他に近い意味のある語にはどのようなものがあるのか、中には疑問を抱くことがあるかもしれません。

そこで、ここでは、「典型」の意味と使い方、類義語について説明していきます。

 

「典型」の意味と使い方・例文・類義語

それでは、以下に「典型」の意味と使い方、また類義語との違いを説明します。

 

意味

まず、「典型」には以下のような意味があります。

同類・同種のものの中で、その特性を最もよく表しているもの。

出典:明鏡国語辞典(発行所 株式会社大修館書店)「典型」

つまり、「同じ種類のものの中でもそれ自身の性質を最もよく表しているもの」を表す語となっています。

 

使い方・例文

次に、「典型」の使い方を例文を使って見ていきます。

この言葉は、たとえば以下のように用いることができます。

  • 「実家が田園調布にあり、茶道や華道、日本舞踊の嗜んでいるという彼女は典型的なお嬢様だ」
  • 「彼は仕事人間の典型で、残業でほとんど家にいないばかりか休日にも持ち帰ってまで仕事をしているらしい」
  • 「彼が働いていた会社は給料が安い、残業が多い、休日は少ないと離職率が高い会社の典型だったそうだ」
  • 「山内一豊の出世にまつわる妻・千代のエピソードは『内助の功』の典型例として有名だ」

ポイント

「典型」は、ある事柄の特徴を最もよく表しているものについていう場合に「~の典型例」「~の典型」「典型的な~」といった形で使うことができます。

 

類義語

次に、「典型」の類義語について見ていきます。

この言葉と似た意味のある語には、以下のようなものが挙げられます。

 

絵に描いたよう

まず、「絵に描いたよう」には以下の意味があります。

ある状態や事柄のまさに典型であるさま。

出典:広辞苑 第6版(発行所 株式会社岩波書店)「絵に描いたよう」

つまり、「ある状態や事柄の特徴をよく表している様子」のことをいい、以下のように使うことができます。

  • 「彼は嘘を付かないしズルや不正をしたところも見たことがない。本当に絵に描いたような正直者だ」
  • 「彼の家は休日になればみんなであちこち遊びに出掛けていていつも賑やかだ。絵に描いたような幸せな家族でうらやましい」

 

見本

次に、「見本」には以下の意味があります。

具体的な例。代表例。

出典:明鏡国語辞典(発行所 株式会社大修館書店)「見本」

つまり、「ある事柄の一部がその全体的な特徴をよく表している例」のことをいい、以下のように使うことができます。

  • 「彼は気の強い奥さんに頭が上がらずいつも気を使っている。さながら恐妻家の見本のようだ」
  • 「営業成績はトップの上に勤務態度は良好と、彼はまさに優良社員の見本だ」

 

まとめ

以上、「典型」の意味と使い方、類義語についてまとめました。

この言葉は、「同じ種類のものの中でも最もその特徴をよく表しているもの」をいい、ある事の性質をよく表している分かりやすい例として挙げられるようなものについていう場合に「~の典型」「典型的な~」などの形で使われています。

また近い意味の言葉に「絵に描いたよう」「見本」といったものがありますが、「絵に描いたよう」はあることの特徴をよく表している様子についていう場合に「絵に描いたような~」という形で使うことができます。

また「見本」はある事の具体的な例、代表例のことをいい、あることの全体的な特徴を表している代表的な例として示される人や物事についていう場合に「~の見本」といった形で使われています。

これらの語は、いずれもある事柄の性質をよく物語っている代表例のようなものについていう場合に使うことができるので、適度な場面で使い分けていくことができます。

-言葉・単語の意味

Copyright© Kotoログ , 2019 All Rights Reserved.