言葉の使い方を中心にブログ運営・フリーランスに関することなど、ライティングの仕事に関わる情報を広く紹介するブログです。

Kotoログ

ブラウザの設定・拡張機能

ブラウザのタブを簡単な操作で並べ替えることができるChrome拡張機能「Tab Resize」の使い方

投稿日:2016年12月8日 更新日:

<この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です>

ブラウザで表示しているタブをウィンドウに分けて、希望のレイアウトで並べて表示することができるGoogle Chrome拡張機能「Tab Resize」の追加手順や使い方を紹介します。

「Tab Resize」を使って複数のタブを並べて表示する方法

調べものをするためにたくさんのタブを表示している時や、複数の画面を同時に使って作業をしたいという時に、タブを一度に閲覧できるようなレイアウトに並べ変えるという操作が簡単に行えると便利です。

Tab Resizeを追加すると、Google Chromeで表示しているタブをアイコンのクリックするだけで簡単に希望するレイアウトに並べ変えて表示することが可能です。作業の効率化に役立つので活用してみることをおすすめします。

ということで、ここからはTab ResizeをGoogle Chromeへ追加する手順と主な使い方について説明していきます。

 

ブラウザへの追加手順

Tab Resizeを追加するためには、Google Chromeでまず以下のページ(Chromeウェブストア)にアクセスします。

https://chrome.google.com/webstore/detail/tab-resize-split-screen-l/bkpenclhmiealbebdopglffmfdiilejc

 

すると以下の画面が表示されるので、「CHROMEに追加」をクリックします。

TabResizeをGoogle Chromeに追加する時の画面

 

そして「『Tab Resize-split screen layouts』を追加しますか?」と表示されたら「拡張機能を追加」をクリックします。

TabResizeをGoogle Chromeに追加する時に表示される確認メッセージ

 

少しして「『Tab Resize-split screen layouts』を追加されました。」とメッセージが表示されたらTab Resizeの追加が完了になります。

TabResizeをGoogle Chromeに追加完了した時の画面

 

利用開始する時の流れ

Tab Resizeを追加するとブラウザのアドレスバー右の領域にアイコンが追加されます。

新しく追加されたアイコンをクリックすると、以下のように「ATTENTION」と書かれた画面が表示されます。

Google ChromeでTabResizeの利用を始める時に表示される確認メッセージ

ここには、大まかにいうと「この拡張機能は同じタブ内で複数の領域を表示するようなものではなくタブを複数のウィンドウに分けて表示するため、他の拡張機能のように、タブのサイズを変更するにあたってFacebookやGmailといったhttpsのページが見れないような制限はありません」といったようなことが記載されています。

問題がなければ「I understand」をクリックして次に進みます。

すると以下の画面が表示されます。最新のアップデートに関する情報などが書かれているので内容を確認して「Let's go」をクリックします。

TabResizeの利用を始める時に表示される使い方の概要が書かれた画面

 

すると、次に以下のような画面が表示されます。この画面を使って実際にタブのサイズを変更して表示することができます。

TabResizeでタブを分割する時の設定画面

 

上の画面からは、以下のような操作が可能です。

  • 2✕2:その時点で選択されているタブを含めて右側にあるタブを縦横2枚ずつのウィンドウで表示
  • 2✕1:その時点で選択されているタブを含めて右側にあるタブを縦2枚に並べて表示
  • 1✕2:その時点で選択されているタブを含めて右側にあるタブを横2枚に並べて表示
  • 1✕1:その時点で選択されているタブを全画面で表示
  • Empty Tab:領域に対してタブの数が足りない場合に新しいタブを追加する(ここにチェックを入れると、たとえばタブが3つしかない状態で2✕2を選択すると余った領域に新しいタブが追加されるようになります)
  • Single Tab:その時表示されているタブをウィンドウのサイズを変えて表示する場合にチェックを入れる
  • Left Align:画面を左寄りに表示
  • Right Align:画面を右寄りに表示
  • 「1920✕1040」「1280✕1024」:デュアルディスプレイを利用している場合に、どの領域で画面を表示するかを選択する(デュアルディスプレイではない場合など、使用している環境が違う場合にはそれに沿った表示になります)

次のページへ >

-ブラウザの設定・拡張機能
-

Copyright© Kotoログ , 2019 All Rights Reserved.