言葉の使い方を中心にブログ運営・フリーランスに関することなど、ライティングの仕事に関わる情報を広く紹介するブログです。

Kotoログ

ブラウザの設定・拡張機能

過去に表示したタブを復元できる拡張機能「SimpleUndoClose」の活用方法

投稿日:

<この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です>

今回は、過去に閉じたタブを簡単に再表示できる「SimpleUndoClose」というGoogle Chromeの拡張機能を紹介します。

「SimpleUndoClose」の活用方法

「SimpleUndoClose」はブラウザ操作を行っている中で過去に閉じたタブのページを簡単な操作で復元することができる拡張機能です。

Webで調べものをしている時などには、何分か前もしくは前日などに見ていたページやサイトをもう一度見たいということもあると思います。

もしそれが直前に閉じたタブであればブラウザの機能を使って復活することもできますが、この拡張機能を使うと直前に閉じたタブだけでなく、それ以前に閉じたサイトも選んで復元することが可能になります。

ブラウザの履歴から探したり、もう一度検索をするなどの手間がかからず、情報収集を効率化することができます。

「SimpleUndoClose」は、ChromeウェブストアからGoogle ChromeやOperaに追加して使用することが可能です。ここではGoogle Chromeに追加して使用する場合の操作を説明したいと思います。

 

「SimpleUndoClose」の追加手順

まず、以下URLのページにアクセスします。

SimpleUndoClose-Chrome ウェブストア

以下の画面が表示されたら「CHROMEに追加」というボタンをクリックします。

「SimpleUndoClose」をGoogle Chromeに追加する時の画面表示

 

しばらくすると以下のメッセージが表示されるので、「拡張機能を追加」というボタンをクリックします。

「SimpleUndoClose」を追加する時に表示されるメッセージ

 

一旦「確認しています」という表示になった後、以下のメッセージが表示されます。

「SimpleUndoClose」をブラウザに追加完了した時のメッセージ表示

 

このメッセージが消えると、以下のように「CHROMEに追加済み」と表示されていることを確認できます。

「SimpleUndoClose」をChromeに追加した直後の画面

 

これで拡張機能の追加が完了になります。

 

「SimpleUndoClose」の利用方法

上記の操作で「SimpleUndoClose」を追加すると、その後(拡張機能を追加後)に行ったブラウザ操作に対して、閉じたタブに表示されていたページを簡単に閲覧することが可能になります。

タブを復元するには、Google Chromeのアドレスバー右横にある矢印マークのアイコンをクリックします。

「SimpleUndoClose」で過去に閉じたタブを再表示する時の画面表示

するとウィンドウが表示され、そこに過去に閉じたサイトが一覧で表示されます。(デフォルトだと過去10件分になります)

その中から復元したいページのタイトルをクリックすれば、該当のページを再度表示することができます。

ページのリストにはページのタイトルだけではなく、タブをいつ閉じたかも表示されるので分かりやすいです。

「SimpleUndoClose」を使って過去に閉じたタブを選択して再表示する場合の画面表示

 

またウィンドウの下部にある検索窓から検索をかけることもできるようになっているので、件数が多い時には検索機能を利用すると便利です。

 

オプション

使い方としては以上になりますが、「SimpleUndoClose」は自分で使いやすいようにカスタマイズして使用することができるようになっていますので、必要に応じてオプション設定を行います。

オプションの設定画面を表示するには、まずGoogle Chrome右上にある矢印マークのアイコンを右クリックし、「オプション」というメニューを選択します。

すると以下の画面が表示されます。

「SimpleUndoClose」のオプション画面 「SimpleUndoClose」のオプション画面

ここからタブを保存する件数や1ページに表示する件数などを変更して、適度な状態で使用することが可能です。

 

まとめ

間違ってタブを閉じてしまったという時以外でも、過去に見ていたタブをもう一度見たいということはわりとあるかと思いますが、そんな時のために「SimpleUndoClose」を追加しておくと便利です。情報収集にかかる手間や時間を短縮することができるので、作業全体の効率化に活用できます。

-ブラウザの設定・拡張機能

Copyright© Kotoログ , 2019 All Rights Reserved.