言葉の使い方を中心にブログ運営・フリーランスに関することなど、ライティングの仕事に関わる情報を広く紹介するブログです。

Kotoログ

言葉・単語の意味

「新天地」の意味と使い・例文・「新任地」との違いまとめ

投稿日:

<この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です>

「新天地」は、「新天地でも頑張ります」「新天地でのご活躍をお祈りします」といった形で、異動・転勤や転職などの挨拶メールでよく用いられます。

使い方からだいたい想像が付くところはありますが、具体的に「新天地」とはどのような意味を表すのか、ここでは、この言葉の基本的な意味と使い方と併せて、「新任地」という語と比較しながらそれぞれの語のニュアンスについて説明していきます。

 

「新天地」の意味と使い方・例文・「新任地」との違い

それでは、以下に「新天地」の意味と使い方、また「新任地」との違いを説明します。

 

意味

まず、「新天地」には「(その人にとっての)新しい天地、これから切り開いていく世界」という意味があり、異動・転職先・勤務地などの新しい活動の場所を表します。

なお、「天地」とは「自分が生活し活動する世界、世の中」という意味を表す語となります。

 

使い方・例文

次に、この言葉の使い方を例文を使って見ていきます。

この言葉は、「ある人にとっての新しい活動の場」について述べる場合や「異動する人に送る挨拶メール」などにおいて、たとえば以下のように用いることができます。

  • 「友人の新天地への旅立ちを祝う」
  • 「新天地を求めて海外の就職先を探す」
  • 「新天地で独立開業を果たす」
  • 「心機一転して新天地で再起を図る」
  • 「新天地で一から出直す」
  • 「新天地での○○様のより一層のご活躍とご発展をお祈り申し上げます」
  • 「新天地でのご活躍を心よりお祈りいたしております」

 

「新任地」との違い

次に、似た使い方をする「新任地」という語との違いについて見ていきます。

まず、「新任地」には「任務のために居住する土地」という意味があり、「任務のために住む新しい地域」(つまり転勤による新しい勤務地や赴任先)を表します。

そして、この語と「新天地」の使い方を比較すると以下のようになります。

  • 「新任地」:「新任地に行かれましても、より一層手腕を発揮されご活躍なさることをお祈り申し上げます」(転勤後の部署においても手腕を発揮し、活躍することを祈っています)
  • 「新天地」:「新天地においてもどうぞお体には気を付けて、ますますのご活躍を期待しております」(新しい場所や勤務地・職場などに移っても活躍することを期待しています)

つまり、「新任地」は転勤が決まった人に対しての挨拶に用いることができますが、「新天地」はそれ以外にも転職や異動で新しい勤務地に移る場合や新しい場所(土地)に活躍の場を移す人に対して用いるといった違いがあります。

 

まとめ

以上、「新天地」の意味と使い方についてまとめました。

この言葉は「新しい天地」という意味があり、「(新しい職場や場所といった)新しい活動の場」を表します。たとえば、これから転職をするなど環境が変わる相手への挨拶文などに用いることができます。

また「新任地」もほとんど同じような形で用いますが、「新天地」とはニュアンスが異なるため、状況に応じて使い分けると良さそうです。

-言葉・単語の意味

Copyright© Kotoログ , 2019 All Rights Reserved.