言葉の使い方を中心にブログ運営・フリーランスに関することなど、ライティングの仕事に関わる情報を広く紹介するブログです。

Kotoログ

過去24時間の人気記事

WordPressプラグイン

WordPressプラグインを使ってアンケートフォームを設置する方法

投稿日:

スポンサーリンク

<この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です>

すでにお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、本日からこのブログのサイドバーにアンケートフォームを設置しました。

それは、記事を読んでくださった方がどんな感想を持っているのか知りたいということもありますが、「もっとこうだったら良いのに」という改善点や要望などがあった場合に、問い合わせフォームよりも気軽に意見を寄せてもらえる場所を用意したいと思い、それならばアンケートフォームが良いのではと考えたことがきっかけです。

そこで、そのお知らせを兼ねて、ここでは今回設置したアンケートフォームの作成方法をまとめてみたいと思います。

 

アンケートフォームの作成・設置方法

それでは、今回このブログで実際に設置したアンケートフォームをもとに、フォームの作成・設置方法を説明していきます。

 

プラグイン「WP-Polls」で選択式のアンケートを作成

今回作成したアンケートフォームには、いわゆる「選択式」のものと回答を自由に入力していただく「記述式」のものを両方作成・設置しました。

そのうち選択式の質問には「WP-Polls」というプラグインを使用しています。

そして、選択式の質問にはラジオボタン式で1つの回答しか選択できないものとチェックボックスで複数の回答を選択してもらえるものを用意したので、その作成手順を以下にまとめます。

ただし、プラグインのインストール手順や細かい設定方法についてここでは省略しています。

 

作成手順

まず、プラグインをインストールした後、WordPress管理画面メニューにある「Polls」を選択し、「Add Poll」をクリックします。

WordPress管理画面から「WP-Polls」で新規アンケートを追加する時の操作

そして、以下の画面が表示されたら、それぞれの項目に質問や答えの選択肢となるものを入力していきます。

「WP-Polls」の設定画面

以下のように必要な入力を行ったら、画面右下の「Add Poll」をクリックして質問を追加します。

「WP-Polls」の設定画面に質問と回答の選択肢を入力した時の画面

ポイント

設定画面下部「Poll Multiple Answers」という部分に「Allows Users To Select More Than One Answer?」(ユーザーが2つ以上の回答を選択するのを許可しますか?)という項目があります。ここで「No」を選択すると、その下の「Maximum Number Of Selected Answers Allowed?」(選択可能な回答の最大数)が「1」のままクレイダウンして、択一選択式の質問を作成することが可能です。逆に「Yes」を選択すると、選択できる回答の最大数をプルダウンメニューから選べるようになり複数選択式のアンケートを作成することができます。

そうすると、以下のようにショートコードが表示されるので[poll id="*"](*の部分には数字が入ります)をという部分をコピーしてアンケートを表示する記事の任意の場所にペーストします。

(複数の質問がある場合には、質問の数だけ同じ操作を繰り返します)

「WP-Polls」でアンケートの質問を追加した後に表示されるショートコード

 

Contact Form 7で記入式のフォームを設置

次に、「Contact Form7」というプラグインを使用して記入式のアンケートを作成したので、その手順を説明していきます。

「Contact Form7」のインストールや詳しい使い方についても、この記事では省略しています。

 

作成手順

まずは、WordPress管理画面メニューから「お問い合わせ」を選択し、「新規追加」をクリックします。

WordPress管理画面から「Contact Form 7」で新規コンタクトフォームを追加する時の操作

すると「コンタクトフォームの追加」という画面になるので、作成するフォームのタイトルを入力します。

そしてフォームのテンプレートには、(今回はアンケートとして設置するためのフォームで氏名やメールアドレスといった入力は不要のため)以下のようにメッセージ本文と送信ボタンだけを残して他の部分を削除します。

「Contact Form 7」で作成したコンタクトフォームを編集する時の画面

ただし上記のようにすると、返信先のメールアドレスがないために「メールタブ」の「追加ヘッダー」にエラーが表示されます。

そのため、「Reply-To:[your-email]」という部分を削除してから「保存」ボタンをクリックし、設定を保存します。

すると作成したフォームのショートコードが表示されるので、それをコピーして記事の任意の場所にペーストします。

「WP-Polls」「Contact Form 7」のショートコードを記事に入力した場合の画面

そして、アンケートフォームを設置する記事の体裁を整えてページを公開します。

 

サイドバーにリンクボタンを設置

次に、上記の手順で作成したアンケートページのリンクボタンをウィジェットを使ってサイドバーに設置します。

ここではテーマに「Affinger5(WING)」を使用した場合の操作を説明しています。

まず、管理画面「外観」⇒「ウィジェット」をクリックします。

次に、ウィジェットの中から「06_STINGERオリジナルボタン」を選択し「サイドバーウィジェット」に追加します。

Affinger5でウィジェットを使ってサイドバーにオリジナルボタンを追加する時の操作

そして、追加したウィジェットにボタンのタイトルやリンク先のURLなどを設定します。

Affinger5のサイドバーウィジェットにオリジナルボタンを追加する時の設定項目

そして、ブログのサイドバーに問題なくボタンが表示され、クリックしてリンク先が表示されることを確認して完了です。

 

まとめ

以上、このブログに設置したアンケートフォームをもとに、アンケートを作成・設置する手順を説明しました。

アンケートフォームは、上記のようなプラグインを使用して簡単に設置することが可能です。

これらのプラグインを使用すると短時間でそれなりのフォームを作成することができるので、アンケートを活用して読者の方からの感想をブログに反映させたいなどの場合には試してみると良いかと思います。

このブログではサイドバーにリンクボタンを設置していますので、ぜひ参加いただければ幸いです。

-WordPressプラグイン

Copyright© Kotoログ , 2018 All Rights Reserved.