言葉の使い方を中心にブログ運営・フリーランスに関することなど、ライティングの仕事に関わる情報を広く紹介するブログです。

Kotoログ

WordPressプラグイン

コメントスパム対策プラグイン「Akismet」のAPIキーを複数のブログで使用する時の設定手順

投稿日:2017年1月6日 更新日:

<この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です>

この記事では、WordPressプラグイン「Akismet」のAPIキーを複数のサイトで設定するための手順を紹介します。

同じAkismetのAPIキーを複数のサイトで設定する手順

「Akismet」は、自動的にコメントスパムを防いでくれるWordPress標準搭載のプラグインです。

非常に便利なプラグインですが、利用を開始する際にはただ有効化すれば使用できるという訳ではなく、プラン登録をしてAPIキーを取得・設定するという手順が必要になります。

といっても、初めてこのプラグインを使用する際はAPIキーの取得が必要ですが、複数のブログを開設する時にはすでに設定してあるAPIキーを他のブログでも使用することが可能になっています。

 

複数のブログでAPIキーを取得しようとした場合

すでに別のブログやサイトでこのプラグインを有効にしていて、新しく開設しようとしているブログでも同じようにプラグインを使用したいという場合に、登録済みのメールアドレスで再度APIキーを取得しようとすると「It looks like you're adding a site! Clich to activate ○○(サイト名)」とメッセージが表示されます。

複数のサイトでAkismetのAPIキーを取得しようとした時に表示されたメッセージ

この画面で「Activate this site」をクリックすると取得済みのAPIキーが設定されてプラグインを使用することができますが、この操作を行わなくても、以下の手順で取得済みのAPIキーを複数のブログで使用することが可能です。

 

ブログで設定しているAPIキーを確認する手順

それでは、ここからはすでにブログに設定されているAPIキーを確認する手順を説明していきます。

まず、WordPress管理画面「プラグイン」⇒「インストール済みプラグイン」をクリックします。

プラグインの一覧が表示されたら、Akismetの「設定」をクリックします。

Akismetを有効化する時の画面

表示された画面の「設定」という部分を見ると「APIキー」が表示されています。このキーを他のブログでも使用することができるので、ここに書かれているキーをコピーするなどして分かるようにしておきます。

ブログで使用しているAkismetのAPIキーを確認する時の画面

 

新しいブログにAPIキーを設定する場合の手順

次に、新しいブログに上記のAPIキーを設定する場合の手順を説明します。

再度管理画面メニューから「プラグイン」⇒「インストール済みプラグイン」をクリックします。

以下のような画面になったらAkismetの「有効化」をクリックします。

WordPressをインストールしたばかりの状態のプラグイン一覧画面

そうすると「プラグインを有効化しました。」と表示されます。それと同時に「Akismetアカウントを有効化」というボタンが表示されるので、この部分をクリックします。

Akismetを有効化した時に表示される画面

すると以下の画面が表示されます。「手動でAPIキーを入力」と書かれたところに、別のブログで確認したAPIキーを入力し「このキーを使用」をクリックします。

AkismetのAPIキーを取得もしくは既存のキーを入力して有効にする時の画面

そして、以下のように「Akismetが有効になりました。ブログをお楽しみください!」と表示されたら完了です。

AkismetのAPIキーを設定してプラグインが有効になった時に表示される画面

 

まとめ

Akismet自体はWordPressに標準搭載されているためインストールの必要はありませんが、ブログを開設する度にAPIキーの取得を行うとなると少なからず手間になります。

ただし一度取得すれば上記の手順で他のブログにも簡単に設定することができるので、これから新しいブログを作成するという時には活用してみてください。

-WordPressプラグイン

Copyright© Kotoログ , 2019 All Rights Reserved.