言葉の使い方を中心にブログ運営・フリーランスに関することなど、ライティングの仕事に関わる情報を広く紹介するブログです。

Kotoログ

パソコン・周辺機器関連

Outlook.comのメールアドレスをMicrosoftアカウントに追加する方法

投稿日:2016年12月5日 更新日:

<この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です>

今回の記事では、Outlook.comのメールアカウントを追加する方法について紹介します。

 

Outlook.comのアカウントを追加する

フリーのメールアドレスというとGmailを使用しているケースが多いかと思いますが、Microsoftアカウントを持っている場合にはOutlook.comのアカウントを簡単に取得して使用することができます。

 

Outlook.comのWebメールはインターフェイスデザインがすっきりとしていて見やすく、またOneDriveやEvernoteなど他サービスとの連携もしやすいなど、目的に応じてメールアドレスを使い分けたい場合には取得しておくと便利かもしれません。

 

それでは、すでにMicrosoftアカウントを持っている場合にOutlook.comのアカウントを追加する方法を説明していきます。

 

アカウントの追加方法

Outlook.comのアカウントを取得(追加)するには、まず以下のサイト(Microsoftアカウントのページです)にアクセスしてMicrosoftアカウントにサインインします。

https://www.microsoft.com/ja-jp/msaccount/

 

自身のアカウントページを開き、「あなたの情報」をクリックします。

Microsoftアカウントのホームから「あなたの情報」を開く時の操作

 

以下のような画面が表示されたら、「Microsoftにサインインする方法を管理」をクリックします。

Microsoftアカウントのホームから「Microsoftアカウントにサインインする方法の管理」を開く時の操作

 

 

そうすると以下のような画面が表示されるので、「メールの追加」をクリックします。

「Microsoftにサインインする方法の管理」画面からOutlook.comのアカウントを追加する時の操作

 

Outlook.comのWebメールを表示している場合には「オプション」から「アカウント」⇒「接続されているアカウント」を選択し、「プライマリエイリアスの管理や選択を行います」をクリックしても同じ操作になります。

Outlook.comから「Microsoftにサインインする方法の管理」を表示する場合の操作

 

次に以下の画面が表示されるので、「新しいメールアドレスを作成してエイリアスとして追加する」にチェックが入っていることを確認し、希望のアカウントを入力して「エイリアスの追加」をクリックします。

Outlook.comのエイリアスを追加設定する時の画面

アドレスのドメインはプルダウンメニューから「Outlook.jp」「Outlook.com」を選択することができます。

 

そして、以下のように「Microsoftアカウントにエイリアス『○○@Outlook.jp(または.com)』を関連付けました。」と表示されたら完了です。Outlook.comのエイリアスを新たに追加した時の画面

「アカウントエイリアス」を見ると、既存のエイリアスに加えて追加したアドレスが表示されています。

 

まとめ

Outlook.comは見やすいインターフェイスデザインと、OneNoteやOneDriveといったMicrosoftのサービスとも連携しやすくGmailとは違った使いやすさがあります。それらのサービスを使っていて、使い勝手のよいフリーメールを新たに取得したいという場合にはおすすめです。

-パソコン・周辺機器関連
-

Copyright© Kotoログ , 2019 All Rights Reserved.