言葉の使い方を中心にブログ運営・フリーランスに関することなど、ライティングの仕事に関わる情報を広く紹介するブログです。

Kotoログ

パソコン・周辺機器関連

JINSのブルーライトカット機能付きメガネを注文した理由

投稿日:2016年8月27日 更新日:

<この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です>

普段使いしていたブルーライトカットメガネの買い替えを考えていましたが、何を購入するか少し考えようと思っていたところ、今まで使っていたメガネのフレームが壊れて使えなくなってしまいました。

 

さらにパソコンを見ると眩しくて目が痛くなり、なお且つ吐き気がするという状態になったため、早々に新しいメガネをネットで購入しました。

 

パソコンやスマートフォンをよく使うなら、ブルーライトカットメガネがあるとやはり役立ちます。

 

今回私はJINSのメガネを注文したので、ブルーライトカットを探す時の参考としてJINSのメガネを選んだ理由やメガネの特徴などを紹介したいと思います。

 

JINSの機能性メガネ

今まで使っていたメガネもJINSのものでしたが、今回もまたJINSでメガネを注文しました。その理由とメガネの特徴について紹介します。

 

JINSのメガネを購入した理由

まずはブルーライトカット機能があることと、外では使わないので度はなくてもよいと思っていましたがやはり度付きのメガネのほうがよいということで、それを両方満たしているメガネとして何度か使ったことのあるJINSに決めたということがあります。

 

また今まで使っていたメガネが壊れて1~2日程度予備のメガネ(ただの度付きメガネ)に変えただけでも、目の疲れや痛みがかなりひどくなったので、またJINSのメガネが安心だと思ったのが主な理由です。

 

通販・店舗どちらでも購入可能

JINSのメガネは、店頭販売もしていますがネットショップでも購入できます。

 

今回はネットショップで注文して、店舗で以前の同じメガネと同じ度が付いたレンズに交換してもらう予定です。それ以外に、ネットショップで注文してそのまま店舗で受取るということもできます。

 

直接店舗に行って購入するほうが早く、また試してみてから決めることもできたかと思いますが、すぐに来店する時間的な余裕がないことと買いものする時は時間を掛ける癖があるのでネットで見ながら選びました。

 

JINの店舗は全国にあり、また都心だと店舗数もわりと多くあります。レンズ交換する店舗も都合のよい場所を選べるので便利です。

 

機能性アイウェアが3タイプから選べる

JINSのメガネにはブルーライトカット機能の付いたパソコン用メガネ以外にも、花粉カットや保湿機能が付いたメガネがあります。

 

私は花粉症ではありませんが、人によっては花粉カット機能は重宝するかと思います。

 

保湿機能付きのメガネは、フレームの両サイドにタンクが付いていてそこに水を入れ目の周りを保湿するといったものです。長時間パソコン作業をする場合は目の乾燥が気になる場合は多いと思いますので、この機能も日常的に役立つかと思われます。

 

私は今回保湿メガネのフレームにブルーライトカット付きのレンズを選んでみたので(フレームとレンズの組み合わせを選べる)、これであればパソコン作業による目の疲れがかなり軽減できるかと期待しているところです。

 

まとめ

JINSのメガネを普段使い始めてから、目の疲れがほとんど気にならなくなったので忘れていましたが、パソコンで文章を書いているとかなり目が疲れを感じることが多く、以前はブルーベリーのサプリメントを摂るなどして対処していました。ブルーライトカット機能があると使用感にこれだけ違いがあったのかと今更ながら実感しています。

 

普段ブログや記事の作成をしていて目の疲れが気になるという場合には、ブルーライトカット機能付きのメガネはおすすめです。

 

JINSであれば度付きで外出先でも使いやすいデザインのものもありますし種類が豊富に選べます。もしくはブルーライトカット機能のみで安価なものがよければAmazonなどでもっとお手頃価格のものもあるので、気になっている人は合いそうなものを見つけて使ってみるとよいと思います。

-パソコン・周辺機器関連

Copyright© Kotoログ , 2019 All Rights Reserved.