言葉の使い方を中心にブログ運営・フリーランスに関することなど、ライティングの仕事に関わる情報を広く紹介するブログです。

Kotoログ

MVNO・WiMAX

格安SIMカードとiPhoneのセット購入が可能なMVNOのまとめ

投稿日:2016年9月14日 更新日:

<この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です>

今回の記事では、iPhoneをSIMとセット購入が可能なMVNOについてまとめました。

格安SIMとiPhoneのセット購入が可能なMVNO

「iPhoneで格安SIMを使用したい」という場合には、もともと持っているSIMフリー版にカードを差し替えて利用する、もしくは(SIMロック解除が必要な場合ありますが)各キャリアで購入した端末を使用するといった方法があります。

ただし「端末を持っていない」「これから購入する」という場合には、MVNOでSIMとセットで購入して利用可能な場合があります。

といってもセット購入が可能なのは一部のMVNOのみ(且つ機種も限定される)となりますので、ここではそれが可能となるサービスにはどんなものがあるかを紹介したいと思います。

 

BIGLOBE SIM

「BIGLOBE SIM」は大手プロバイダのBIGLOBEが提供する格安SIMサービスです。昨年実施された市場調査によると業界内でのシェアは5位となっていました。

ちなみに、私自身も現在使用しているサービスです。

参考記事:【格安SIMと大手キャリアを比較】利用料金・使い勝手における違いまとめ

BIGLOBE SIMでは、「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」をSIMとセットで購入、または追加購入が可能になっています。

ただし購入時の条件は以下のようになっていて、好みでカラーなどを選べないようになっていることに注意が必要です。

  • 端末は日本以外の国で販売されている「新品」または「整備品」(どちらかは選べない)
  • ストレージ容量:16GB
  • 本体カラー:シルバー
  • 商品は箱に入っていない状態で届く
  • 端末代金は月々2,700円×24ヶ月(4/2まで特典でさらに割引やキャッシュバックが受けられる場合あり)

色や容量を選びたいなどの場合、Appleの公式サイトでは現在キャンペーンで「6s 32GB」が24回払い月々2,700円で購入できるようなのでそちらを検討するほうが良いかもしれませんが、これから新規でBIGLOBE SIMを利用するのであれば、割引やキャッシュバックなどが受けられる特典があり、費用を抑えたいなどの場合にはセット購入を検討するとよいかもしれません。

 

UQ mobile

「UQ mobile」は、KDDIの子会社である「UQコミュニケーションズ」が提供するau系の格安SIMです。

UQ mobileでは「iPhone 5s」を購入することができるようになっており、端末代金にかかる負担を抑えたい場合には、端末代金込で(12ヶ月間)月額1,980円のプランから利用することができるようになっています。

この場合、端末代金100円以外に「端末購入アシスト」という契約の料金が発生しますが、この契約料は24ヶ月間割引が受けられるため、2年間継続利用することで実質無料になります。

iPhone 5sということで数世代前の機種とはなりますが、月々の料金を抑えながらお得に利用したいという場合によさそうです。

 

Y!mobile

ソフトバンクの格安SIMである「Y!mobile」でも、UQモバイルと同様に「iPhone 5s」(16GBまたは32GB)をセットで購入することができるようになっています。

この場合も、プラン利用料金(1年間1,980円~)以外に、端末代金として頭金108円(税込)と月々の分割料金がかかりますが、分割料金はプラン契約中は割引が受けられるため実質負担0円となっておりお得に利用することができます。

 

まとめ

以上、iPhoneをお得にセット購入して利用できるMVNOについてまとめました。

利用できる機種や色などは限られますが、格安SIMと組み合わせて利用を考えている場合には、上記のようなサービスと併せて購入するとお得です。費用を抑えながら新品を使用したい場合などには検討してみるとよいかもしれません。

-MVNO・WiMAX

Copyright© Kotoログ , 2019 All Rights Reserved.