言葉の使い方を中心にブログ運営・フリーランスに関することなど、ライティングの仕事に関わる情報を広く紹介するブログです。

Kotoログ

inoreader

inoreaderでYouTubeチャンネルの更新情報をチェックする方法

投稿日:2016年11月21日 更新日:

<この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です>

今回は、「inoreader」でYouTubeのチャンネルを購読する方法について紹介します。

YouTubeチャンネルをinoreaderで購読する方法

YouTubeのチャンネルは定期的にYouTubeに更新されたかどうかを見に行くなどしなくても、inoreaderにフィードを購読することでチェックすることができます。

そのためにはinoreaderにチャンネルのフィードを追加する必要がありますが、他のケース(ブログの更新情報を取得する場合など)と同じように簡単な操作で行うことができるので、いくつもの動画をチェックしたい場合にも便利です。

それでは、ここからチャンネルのフィードを追加するための手順を説明していきます。

 

フィードを登録するための手順

inoreaderにチャンネルのフィードを追加する場合は、まずYouTubeからチャンネルのURLをコピーします。

inoreaderにログインし、検索窓にコピーしたURLを貼り付けます。

Youtubeの登録チャンネルのフィードをinoreaderに追加する時の画面

そうすると「フィードを追加」というところにRSSフィードのURLが表示されます。またその下の「見つかったフィード」というところに候補が表示されるので、どちらかを選択します。

そして、以下のように「○○を購読しました」と表示されたら完了です。

Youtubeの登録チャンネルのフィードをinoreaderに追加した時の画面

ツリーペインにチャンネルが追加されます。

アップされた動画がある場合には、クリックして選択しそのまま閲覧することが可能です。

inoreaderでYouTubeの登録チャンネルを購読し閲覧する場合の画面

また他のフィードと同様に、メールやクラウドサービスにシェアすることも可能です。

 

拡張機能・ブックマークレットを追加している場合

なお、使用しているブラウザにinoreaderの拡張機能(Inoreader Companion)やブックマークレットを追加している場合には、それらを使用して購読する方法もあります。

【参考記事】
inoreaderを使った情報収集を効率化する拡張機能「Inoreader Companion」の使い方
「inoreader」のブックマークレットを使用して情報収集を効率化する手順

 

拡張機能やブックマークレットを使うと2クリックほどの操作で購読することができ便利です。

ただし拡張機能やブックマークレットからは追加できない場合があるので、URLから検索する方法で行うほうがよいかもしれません

 

まとめ

YouTubeのチャンネルは、inoreaderでURLを使って検索しフィード購読するか拡張機能・ブックマークレットを使用して簡単に購読することができます。

それほど手間がかかる操作ではないですし、RSSリーダーで更新情報をチェックできると便利なのでお気に入りの動画がある場合には活用してみてはどうでしょうか。

-inoreader

Copyright© Kotoログ , 2019 All Rights Reserved.