言葉の使い方を中心にブログ運営・フリーランスに関することなど、ライティングの仕事に関わる情報を広く紹介するブログです。

Kotoログ

過去24時間の人気記事

パソコン・周辺機器関連

検索順位チェックツール「GRC」のデータをバックアップする方法

投稿日:2016年8月28日 更新日:

スポンサーリンク

<この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です>

以前、ブログやサイトの検索順位を「GRC」という検索順位チェックツールを紹介しました。

 

使い始めてからGRCを使って毎日検索順位の情報を取得していますが、毎日の順位の変動を把握しやすく重宝しています。

 

https://kotonoha-jiten.com/blog/grc/

 

こうしたデータは長期間取得して活用したいものですが、何かのトラブルで突然それまでのデータが消失してしまう可能性もあります。またパソコンを買い替えるなどにより、それまで取得していたデータを違うパソコンに移行する必要が出てくることもあり得ます。

 

そういった時のために取っておくバックアップですが、GRCは簡単な操作で取得して残しておくことができます。

 

今回は、上記のようなケースで活用できるGRCのデータをバックアップする方法について紹介したいと思います。

 

GRCのバックアップ

GRCのデータをバックアップ方法として、3つの操作を紹介します。

 

自動バックアップ

まず、GRCにはあらかじめ設定した保存先に自動でバックアップを行ってくれる機能があります。

 

この自動バックアップをオンの状態にして、データの保存先や保存日数を指定しておくと、毎日の検索順位チェック後に自動でバックアップが作成されます。

 

自動バックアップの設定方法

バックアップの設定をする場合には、「オプション」を開き「自動バックアップ」をクリックします。

GRC ツールメニュー画面

 

以下の画面が表示されますので、「自動バックアップを行う」にチェックを入れます。(またはチェックが入っていることを確認します)そして任意の保存先フォルダとバックアップファイルを保存しておく日数を設定し「OK」をクリックします。

GRC 自動バックアップの設定画面

「保存しておくバックアップファイルの数」という項目にファイルの保存日数を入力します。10日分であればその日に作成したファイルが10日間保存され、それ以上古くなると自動的に削除されます。ただし毎日バックアップが行われるのであまり長めに指定しなくてもよいかもしれません。

 

データの引越し

GRCはデータを他のパソコンに引越して使用するための機能があります。

 

この機能を使うと、現在のパソコンから検索履歴やツールに登録したメモなどを一つのファイルにまとめてエクスポートし、それを新しいパソコンにインポートすることが可能なため、簡単にパソコン間での移行ができ便利です。

 

またパソコンを移行する目的以外に、バックアップのために取っておくという使い方にも合っています。

 

パソコン引越しのためにデータをエクスポートする方法

引っ越しデータをエクスポートするには「ファイル」「データの引越し」を選び「(他のPCへ)エクスポート」をクリックします。

GRC ファイルメニューからデータの引っ越しを選択した画面

 

以下の確認メッセージが表示されたら「OK」をクリックします。

GRC 引っ越しデータ確認メッセージ

 

「名前を付けて保存」画面で任意の保存先を選択、任意のファイル名を入力し「保存」をクリックします。

GRC 引っ越しデータの保存

 

CSVファイルにエクスポート

こちらはツール上のデータをバックアップするというよりも、検索順位をExcelファイルなどにまとめて残したい場合に活用できます。

 

順位履歴、また各項目の最新データ(項目一覧)をCSVファイルにエクスポートすることができるようになっています。(項目一覧はCSVファイル以外にHTMLファイルでもエクスポートが可能です)

 

検索順位履歴をCSVファイルに保存する手順

たとえば検索順位履歴を出力する場合には、「ファイル」から「順位履歴CSVファイル保存」をクリックします。

 

GRC ファイルメニュー

 

以下の画面が表示されるので、出力したい期間や検索エンジンなどを選択し「次へ」をクリックします。

GRC順位履歴ファイル出力設定画面

 

「名前を付けて保存」画面が表示されたらCSVファイルを保存する場所を指定して「保存」をクリックします。

GRC CSVファイル出力「名前を付けて保存」画面

 

CSVファイルのエクスポートが完了したら、指定した保存場所からCSVファイルを開き、必要に応じて分析しやすいように編集します。

 

まとめ

GRCは簡単にデータのバックアップを行うことができるため、トラブル時の対策やデータ移行の準備がしやすく、また検索順位などをExcelファイルで表やグラフにして残しておくことも簡単に行えます。うまく機能を活用して長期的な分析に役立てていくことが可能です。

関連コンテンツ

-パソコン・周辺機器関連

Copyright© Kotoログ , 2018 All Rights Reserved.