言葉の使い方を中心にブログ運営・フリーランスに関することなど、ライティングの仕事に関わる情報を広く紹介するブログです。

Kotoログ

フレッツ光

フレッツ光メンバーズクラブのポイントを料金支払いに利用する手順

投稿日:2016年8月14日 更新日:

<この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です>

フリーランスに限りませんが、自宅の固定回線にフレッツ光を利用しているという人は多いかと思います。

フレッツ光は支払った料金に対してポイントが貯まるポイントプログラムがあります。ポイントは対象商品と交換したりフレッツ光の料金支払いに充当したりといった形で使用することが可能になっています。

フレッツ光といってもNTT東日本・西日本とありますが、今回はNTT東日本のフレッツ光ユーザーが対象の会員プログラム「フレッツ光メンバーズクラブ」のポイントプログラムでフレッツ光の料金支払にポイント交換をする手順について紹介したいと思います。

フレッツ光メンバーズクラブ

フレッツ光メンバーズクラブはNTT東日本会員プログラムです。

フレッツ光のユーザーはポイントプログラムに参加してポイントを景品と交換したり料金支払に使用することができますが、ポイントの消費期限が決まっています。

期限は最大3年間と長く設定されているので忘れてしまい期限切れになったり未使用のまま解約して消滅したりしないように適宜消費していくとよいと思います。

フレッツ光メンバーズクラブのポイント使用期限は、ポイントを獲得した年度の翌々年度の3月末までとなります。最大で三年間保持することができます。

 

フレッツ光を解約する場合、ポイント交換ができるのは解約日の前日までとなり解約後は申し込みができなくなります。

 

ポイントは、NTT東日本フレッツ光のホームページから会員ページにログインして交換することができます。

 

フレッツ光メンバーズクラブへログイン

NTT東日本フレッツ光のホームページにアクセスします。

フレッツ光メンバーズクラブへのログインおよびポイント交換には、フレッツ光契約回線からアクセスするか、認証キーを登録した端末から手続きする必要があります。

1.「フレッツ光メンバーズクラブ」の「ログイン」ボタンをクリックします。

フレッツ光メンバーズクラブへのログインボタン

2.会員IDとパスワードを入力して「確認する」をクリックします。

3.ログインが完了すると以下のような画面が表示されます。

フレッツ光メンバーズクラブへログイン後の画面

4.画面を少し下にスクロールし「カテゴリー別ポイント交換アイテム」という項目の「NTT東日本サービス料金支払へのポイント利用」という箇所をクリックします。フレッツ光メンバーズクラブ のポイント交換アイテム

5.以下の画面が表示されたら、画面を下にスクロールします。

フレッツ光メンバーズクラブ NTT東日本サービス支払料金へのポイント交換

6.利用条件・注意事項に「同意して交換する」をクリックします。

フレッツ光メンバーズクラブ ポイント交換利用規約

7.次に以下のような画面が表示されます。ここで利用するポイントを1ポイント単位から指定して料金支払に利用することが可能です。

フレッツ光メンバーズクラブ ポイント交換画面

 

まとめ

フレッツ光のポイントは有効期限があり、それを過ぎると失効します。有効期限は長いですが、ポイントが貯まっていることを忘れてしまって期限切れになっていまうこともあり得ます。

現に私もフレッツ光を7年くらい使用していますが、つい最近までポイント交換をしたことがありませんでしたので、知らない間に失効されたポイントがあったかと思います。

もったいないのでポイントの期限などをチェックして、必要であれば都度消費していくようにするとよいと思います。

-フレッツ光

Copyright© Kotoログ , 2019 All Rights Reserved.