言葉の使い方を中心にブログ運営・フリーランスに関することなど、ライティングの仕事に関わる情報を広く紹介するブログです。

Kotoログ

フリーランス

ノマドワークにおすすめの場所

投稿日:2018年8月30日 更新日:

<この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です>

フリーランスで活動している人は必ずしも自宅などの一定の場所で仕事をする必要はなく、場所を限定せずにどこでも仕事をすることができます。

いわゆるノマドワークという働き方ですが、その作業をする場所にはどんなところを選ぶと良いのか悩むこともあるのではないでしょうか。

そこで、ここでは私が実際に行ってみてノマドワークの作業場所として活用できると感じたおすすめの場所についてまとめてみたいと思います。

 

ノマドワークにおすすめの場所

それでは、以下にノマドワークにおすすめの場所を挙げていきます。

 

カフェ

カフェはノマドワークの作業場所として誰もが思いつくところだと思います。

とはいえ、店によっては長時間の座席の専有はしないよう注意書きがされている場合もあり、それほど長時間いることはできませんが、人の話し声などで店内があからさまにうるさくはないようであれば、お茶を飲みながら適度に集中することができます。

私はあまり人がそばにいると集中しにくいところがありますが、ノートパソコンを広げて仕事をしている人がいたり、スマートフォンを見ていたりと黙々とそれぞれの時間を過ごしている人が多いので、程よい集中力を保ちながら作業できることが多いです。

私はWiMAXのルーターを持参しているので自分の回線をいつも使っていますが、場所によってはフリーWi-Fiや電源が使えることもメリットといえます。

スターバックスなどはドリンク代が安いとはいえない上に長時間いるのは難しいところが多いため、たとえそうした場合には最初からそこで数時間作業をするつもりで行くのは無理でも、1~2時間などちょっと時間が空いている時に時間つぶしを兼ねて作業をするというのにも良いかと思います。

 

カラオケボックス

本来の目的ではありませんが、カラオケボックスは一定時間個室を使えますし、料金も安いので長時間の作業場所として良いかもしれません。

私は一度ヒトカラ専用のカラオケボックスに行って作業をしてみましたが、部屋は広すぎず、且つデスクがパソコンでキーボードを打つ作業をするのにちょうど良い高さで作業がしやすかったです。

カラオケボックスは他の部屋の音が聞こえてうるさいもいわれていますが、他の部屋からの音もほとんど聞こえることがなく静かでした。

また、時間帯によってはフリープランが使えるため、安価で長時間滞在することもできます。

ただ個室ではありますが、扉に覗き窓が付いているため外からの視線が気になりましたが、あまり費用を掛けずに作業をしながらたまに歌って気分転換したいといった場合にはカラオケボックスを選んでみると良いかもしれません。

 

高速バス

高速バス(昼行便)はあえて作業するために乗るものではありませんが、「移動時間を仕事にあてて時間を効率的に使う」という観点でいうとけっこう良いかと思います。

私は旅行に行く時など、時間的に急いでいるのでなければ、金額的に安い高速バスを使って移動することがよくありますが、バスの中でノートパソコンを開いてというところまではいかないまでも、スマートフォンを使ってブログを書くのであればそれなりに快適に作業することができます。

座席は3列独立シートで座席間や席の幅がゆったりとしていることもありますし、4列シートだったとしてもそれほど混雑していなければ、隣に知らない人が座っているということもなく、長時間座っていてもそれほど辛くはないですし、ぼうっと外の景色を眺めていてもちょっとした気分転換にもなります。

私はバスに乗っている時にはスマートフォンを使ってブログの記事を書いたり、ネタのアイディアを出したり、構成を考えたりしています。

デスクにパソコンを広げて作業ができる訳ではありませんが、いろいろできることはあります。

 

個室タイプのネットカフェ

近頃ネットカフェには、鍵を掛けられる完全な個室タイプのところも増えています。

私は「ネトマル」という完全個室のネットカフェ行ったことがありますが、通常のネットカフェと比べて清潔感があり、部屋も完全な個室なので、店内の物音や人の気配などを気にすることもなく作業に集中することができます。

もちろんインターネットは使えますが、漫画は置いていないので、他の誘惑がないというところでも集中しやすいといえるかもしれません。

ただフリードリンクが付いていないので、必要であれば自分で飲み物を購入することになりますが、飲食の持ち込みは自由にできますし、シャワーブースもあるので宿泊にも向いていて、長時間滞在することが可能です。

とはいえ、価格も通常のネットカフェと比べると高めにはなります。

 

まとめ

以上、私がこれまで行った場所の中からノマドワークとして意外とおすすめの場所についてまとめました。

自宅以外の場所で快適に作業をするためには、うるさすぎない、費用が掛かりすぎない、長時間の滞在が可能など、いくつかの条件をクリアしている場所を選ぶ必要がありますが、カラオケボックスのようにそれほど費用を掛けなくても長時間滞在ができるところもありますし、それこそ高速バスなどの交通機関であっても作業をすることができます。

作業場所に迷った時には参考にしてみてください。

-フリーランス

Copyright© Kotoログ , 2019 All Rights Reserved.