言葉の使い方を中心にブログ運営・フリーランスに関することなど、ライティングの仕事に関わる情報を広く紹介するブログです。

Kotoログ

過去24時間の人気記事

WordPressプラグイン

カテゴリーの順番を変更できるWordPressプラグイン「Category Order and Taxonomy Terms Order」の使い方

投稿日:2018年8月6日 更新日:

スポンサーリンク

<この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です>

ブログのサイドバーにカテゴリーを表示しているケースは多いかと思います。

WordPressの標準ウィジェットを使ってカテゴリーを表示すると、アルファベットなどの順番で並んで表示されますが、これを任意の順番に並び替えたいという場合もあるかもしれません。

そこで、ここではカテゴリーや投稿を並び替えて表示することができるWordPressプラグイン「Category Order and Taxonomy Terms Order」の使い方を説明します。

 

「Category Order and Taxonomy Terms Order」の使い方

それでは、以下に「Category Order and Taxonomy Terms Order」の使い方(インストール・設定手順)を説明していきます。

 

インストール方法

まずは、WordPress管理画面のメニューから「プラグイン」⇒「新規追加」をクリックします。

次に、表示された画面の右上にある検索欄に「Category Order and Taxonomy Terms Order」と入力します。

以下のように表示されたら、「今すぐインストール」をクリックします。

そしてインストールが終わって以下のように表示されたら、「有効化」をクリックして完了です。

 

設定方法

では次に、「Category Order and Taxonomy Terms Order」の設定方法について見ていきます。

 

プラグインの設定

WordPress管理画面メニューから「設定」⇒「Taxonomy Terms Order」をクリックします。

すると、以下のような画面になるので、必要に応じて設定内容を変更します。ただし通常はすべてデフォルトのままで問題ありません。

  1. このプラグインを利用できる最小権限:プラグインを利用できる権利を「管理者」「購読者」「寄稿者」「登録者」「編集者」の中から選択します。
  2. 自動ソート:自分で設定したカテゴリーのソートを表示させるかどうかを「有効」「無効」から選択します(「無効」にした場合はテーマのコードを書き換えないと並び替えた順序が反映されません)
  3. 管理画面での並び替え:投稿の編集画面に表示されるカテゴリーの順番にも自分が設定したカテゴリーの順番を反映して表示させるかどうかを「有効」「無効」から選択します。

上記の必要な設定を行ったら、左下の「設定を保存する」をクリックします。

 

カテゴリーの並べ替え

カテゴリーを並べ替えを行うには、まずWordPress管理画面メニューの「投稿」⇒「Taxonomy Order」をクリックします。

すると、以下のようにカテゴリーが一覧で表示されるので、ドラッグ・アンド・ドロップで順番を入れ替えます

任意の順番に入れ替えたら「更新」をクリックします。

そして、ブログの画面でカテゴリーの表示に問題ないことを確認して設定完了です。

 

まとめ

以上、「Category Order and Taxonomy Terms Order」の使い方を説明しました。

このプラグインを使うと、カテゴリーの順番を自分で変更してそれをブログのサイドバーや投稿編集画面に反映させることが可能です。

ドラッグ・アンド・ドロップで順序を変えられるので、カテゴリーの数が多い場合などにも簡単に操作できます。

通常だとアルファベットやあいうえお順などの順序になってしまいますが、そうではなくおすすめのカテゴリーを上位に表示したいなどの場合には試してみると良いかと思います。

関連コンテンツ

-WordPressプラグイン

Copyright© Kotoログ , 2018 All Rights Reserved.