言葉の使い方を中心にブログ運営・フリーランスに関することなど、ライティングの仕事に関わる情報を広く紹介するブログです。

Kotoログ

過去24時間の人気記事

海外・国内旅行

海外旅行中にホテルで物を借りる時に使える英会話表現

投稿日:2018年10月22日 更新日:

スポンサーリンク

<この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です>

先日海外旅行に行った時に、ホテルのフロントでハサミを借りようとしました。

その時にすぐに浮かんできた「Can I borrow~?」といった表現を使ったのですが、同じことを言うにしても、言い方によってはもっと丁寧な印象を与えられる表現もあります。

次回海外旅行でまた何かを借りる機会があった時には違った表現を使いたいと思ったため、ここでは自分の中での忘備録や復習を兼ねて、海外旅行で物を借りたい時に使う英会話表現についてまとめたいと思います。

 

ホテルで物を借りる時に使える英会話表現

それでは、以下に海外旅行で物を借りたい時に使う英会話表現について説明します。

 

「借りる」という意味の単語

まず、物を借りる時には「borrow」という単語を使うことができます。

同じ「借りる」という意味の単語は他にもいくつかあるのですが、ホテルのフロントで物を借りて部屋で使いたいといった場合には「borrow」を使うのが適しています。

なぜかというと、「borrow」は「後で返すつもりで他人の持ち物を一時的に借りる」時に使う単語です。

ちなみに、辞書では以下のように定義されています。

take and use (something belonging to somewane else) with the intention of returning it.

出典:Oxford Dictionary of English, Third Edition (Oxford University Press 2010)

つまり、ドライヤーやアイロンなどを持ち帰るなどして一時的に借りて使い終わったら返却するものについていう時に使うことができます。

ただ返却するつもりのないもの、持ち出すことができないものを借りる時、たとえば「トイレを借りたい」というケースには「borrow」を使えません。

ではその場合はどうするかというと、「ある場所を一時的に使わせてもらう」というニュアンスのある「use」という単語を使います。

 

物を借りる時に使う表現

上記のように、物を一時的に持ち帰るなどして借りたい時には「borrow」という単語を使います。

そして、たとえばドライヤーを借りたい時には、以下のような表現を使うことができます。

  1. 「Excuse me. Can I borrow a hair dryer?」
  2. 「Excuse me. Could I borrow a hair dryer please? 」
  3. 「Excuse me. Do you have a hair dryer (that) I can borrow?」

どの表現でも、基本的に「ドライヤーをお借りできますか?」という意味になりますが、表現によって丁寧さが異なります。

上記の中では③の表現がより丁寧な言い方です。

直訳すると「私が借りることができるドライヤーはありますか?」と回りくどい言い方ですが、他の表現のように直接的に「ドライヤーを貸してもらえますか?」という言い方よりもより丁寧になります。

また「borrow」を使うのではなく、相手を主語にして「貸す」という意味の「lend」という単語を使って以下のような表現を使うことも可能です。

  1. 「Excuse me. Could I ask you to lend me a hair dryer?」
  2. 「Excuse me. Would you lend me a hair dryer?」
  3. 「Excuse me. Will you lend me a hair dryer?」
  4. 「Excuse me. I want you to lend me a hair dryer.」

 

まとめ

以上、海外旅行で物を借りる時に使える英語表現をまとめました。

旅行中に宿泊するホテルにドライヤーやアイロンが部屋に常備されていない場合など、フロントで何かを借りたいということも中にはあるかと思います。

そうした時には「borrow」という単語を使って「Can I borrow a hair dryer?」などのようにいうことができます。もしくは基本的には同じ意味ですが「Do you have a hair dryer I can borrow?」という表現を使うとより丁寧です。

また逆に貸すという意味の「lend」という単語を使って、相手を主語にした表現で依頼をすることもできます。

いくつか使える表現の仕方があるので、海外旅行に行く時には参考にしてみてください。

関連コンテンツ

-海外・国内旅行

Copyright© Kotoログ , 2018 All Rights Reserved.