言葉の使い方を中心にブログ運営・フリーランスに関することなど、ライティングの仕事に関わる情報を広く紹介するブログです。

Kotoログ

ブラウザの設定・拡張機能

Google検索に最新情報を表示してくれる拡張機能「ato-ichinen」

投稿日:2016年11月9日 更新日:

<この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です>

今回は、Webでの調べものに役立つ「ato-ichinen」というGoogle Chromeの拡張機能を紹介します。

ato-ichinenをブラウザに追加する手順

ato-ichinenは、Googleで検索をした時に検索結果を過去1年間に限定して表示してくれる拡張機能です。

Web上で何か調べものをする場合、通常できるだけ新しい情報を必要とします。ただ検索結果には表示されるページは、必ずしも最新情報ではなく数年前のものであることもあります。

そういう場合に、たとえば「検索結果に表示された更新日を確認してからページを閲覧する」、「Googleの検索オプションを使って最終更新を指定した上で検索する」ということもできますが、その場合は多少なりとも手間がかかります。

そんな時にこの拡張機能を使うと、自動的に最新1年に更新された記事が表示されるようになるため調べものをする時の作業を効率化することができます。

 

Google Chromeへの追加手順

ato-ichinenを使用するには、まずGoogle Chromeから以下のページにアクセスします。

 

[blogcard url="https://chrome.google.com/webstore/detail/ato-ichinen/pojaolkbbklmcifckclknpolncdmbaph?hl=ja"][/blogcard]

 

以下のような画面が表示されるので「CHROMEに追加」をクリックします。

Google Chromeに拡張機能(ato-ichinen)を追加する時の画面表示

 

すると以下のメッセージが表示されます。「拡張機能を追加」というボタンをクリックします。

Google Chromeに拡張機能(ato-ichinen)を追加する時に表示される確認メッセージ

 

以下のように「追加されました」とメッセージが表示されたら完了です。

Google Chromeに拡張機能(ato-ichinen)をインストールした時に表示されるメッセージ

 

Operaへ追加する場合の手順

ato-ichinenはChromeウェブストアの拡張機能ですが、「Download Chrome Extension」という拡張機能がインストールされている場合はOperaでもato-ichinenを使うことができます。

【参考記事】:OperaでChromeの拡張機能が使えるようになるアドオン「Download Chrome Extension」

 

その場合は、 OperaからChromeウェブストアにアクセスした時に表示される「Operaに追加」というボタンをクリックします。Operaにato-ichinenを追加する時の画面

 

しばらくすると以下のメッセージが表示されます。右端にある「移動」をクリックします。

OperaにGoogle Chromeの拡張機能をインストールする時に表示される確認メッセージ

 

新しいタブで以下の画面が表示されるので、「インストール」をクリックします。

OperaにGoogle Chromeの拡張機能をインストールする時の画面

 

次に以下のようなメッセージが表示されます。メッセージ右下の「インストール」をクリックします。

OperaにGoogle Chromeの拡張機能をインストールする際に表示される確認メッセージ

 

少ししてOperaのアドレスバー右側に「1」というマークのアイコンが追加され、「ato-ichinenがOperaに追加されました。」と表示されたら完了です。

Operaのエクステンションにato-ichinenを追加した時の画面

 

使い方(Google Chrome・Opera)

ato-ichinenは、ブラウザに追加した後で拡張機能を有効化すると使用することができるようになります。

以下はato-ichinenが無効の状態でGoogle検索をした時の画面になります。

ato-ichinenを無効化してGoogle検索をした時の画面

 

画面右上のアイコンをクリックして有効化すると以下のようになります。

ato-ichinenを有効化してGoogle検索をした時の検索結果

 

有効化するとato-ichinenのアイコンが赤い背景があるものに変わります。そして同時に検索結果に表示されるページが「1年以内」のものになります。必要のない時には再度アイコンをクリックして無効に切り替えることができます。

 

また「一年以内」と書かれたプルダウンをクリックすると、以下のように1時間以内・24時間以内・1週間以内・1か月以内と期間を指定することも可能です。

 

Googleで期間を指定して検索する場合の画面

 

直接日にちを指定して検索したい場合には、プルダウンメニュー一番下の「期間を指定」をクリックすると、カレンダーから開始日と終了日を指定して検索することができます。

 

まとめ

ato-ichinenはWebでの調べものに便利な拡張機能です。

使う必要がなければ無効にしておき通常通りの検索をすることもできますし、有効化しておけば自動で1年以内の新しいページだけを検索対象にすることができます。

手軽に使えながらも調べものにかかる手間を軽減できるので、Webでの情報収集におすすめです。

-ブラウザの設定・拡張機能

Copyright© Kotoログ , 2019 All Rights Reserved.